グレミオFBPA

曖昧さ回避 この項目では、ポルト・アレグレのサッカークラブについて説明しています。その他のサッカークラブについては「グレミオ (曖昧さ回避)」をご覧ください。
グレミオ
Gremio logo.gif
原語表記 Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense
愛称 Tricolor dos Pampas
Imortal Tricolor
Tricolor Gaúcho
Rei de Copas
Clube de Todos
クラブカラー 水色・黒・白
創設年 1903年
所属リーグ カンピオナート・ブラジレイロ
カンピオナート・ガウショ
所属ディビジョン セリエA
ガウション (1部)
ホームタウン ポルト・アレグレ
ホームスタジアム アレーナ・ド・グレミオ
収容人数 60,540
代表者 ブラジルの旗 ロミルドボルザンジュニア
監督 ブラジルの旗 ホージェル・マシャド
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
■テンプレート(■ノート)■サッカークラブPJ

グレミオ・フット=ボール・ポルト・アレグレンシ (ポルトガル語: Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense) 、通称グレミオ (Grêmio) は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州の州都ポルト・アレグレを本拠地とするサッカークラブである。グレミオはブラジルポルトガル語で、団体・組織・組合・クラブを意味する。グレーミオと表記されることもある。

概要

1903年にドイツ系移民によって創立された。カンピオナート・ガウショ(リオグランデ・ド・スル州選手権)33回優勝のほか、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA4回、コパ・リベルタドーレス2回、トヨタカップ1回優勝を経験している。その伝統的なプレースタイルは、激しくスピード感にあふれ、ヨーロッパのスタイルに近い。同じポルト・アレグレを本拠地とするSCインテルナシオナルとはライバル関係にあり、その試合は「Gre-Nal (グレ=ナウ) 」と呼ばれるポルト・アレグレ伝統のクラシコとして盛り上がる。リオグランデ・ド・スル州で1番人気のあるクラブである[1]

また、1997年から2000年までは日本のJリーグ(98年までは旧JFL)の川崎フロンターレと提携し、日本人選手の留学受け入れやブラジル人選手の斡旋などを行っていた。川崎のユニフォームやエンブレムはグレミオを模した物となり、2001年の提携解消後も川崎はグレミオ提携時からのチームカラーである水色と黒を継承している。2013年より日本フットボールリーグ所属の FC大阪 とクラブ提携を結んでいる。

2021年はカンピオナート・ガウショで優勝だったが、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでは17位となり2022年セリエBへの降格が決まった。

タイトル

国内タイトル

国際タイトル

過去の成績

セリエA優勝 セリエA準優勝 上位リーグ昇格 下位リーグ降格
シーズン リーグ 順位 勝点 試合数 得点 失点
2001 セリエA 5位 47 28 14 5 9 39 32
2002 セリエA 3位 48 29 13 9 7 41 32
2003 セリエA 20位 50 46 13 11 22 54 68
2004 セリエA 24位 39 46 9 12 25 60 80
2005 セリエB 1位 59 33 16 11 6 48 34
2006 セリエA 3位 67 38 20 7 11 64 45
2007 セリエA 6位 58 38 17 7 14 44 43
2008 セリエA 2位 72 38 21 9 8 59 35
2009 セリエA 8位 55 38 15 10 13 67 46
2010 セリエA 4位 63 38 17 12 9 67 43
2011 セリエA 12位 48 38 13 9 16 49 57
2012 セリエA 3位 71 38 20 11 7 56 33
2013 セリエA 2位 65 38 18 11 9 42 35
2014 セリエA 7位 61 38 17 10 11 36 24
2015 セリエA 3位 68 38 20 8 10 52 32
2016 セリエA 9位 53 38 14 11 13 41 44
2017 セリエA 4位
2018 セリエA 4位
2019 セリエA 4位
2020 セリエA

現所属メンバー

2020年8月14日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK ブラジル マルセロ・グロエ
2 DF ブラジル レオ・モウラ
3 DF ブラジル ペドロ・ジェロメウ
4 DF アルゼンチン ワルテル・カンネマン
5 MF ブラジル ミシェウ
6 DF ブラジル レオナルド・ゴメス
7 FW ブラジル ルアン
8 MF ブラジル マイコン Captain sports.svg
10 MF ブラジル シセロ
12 DF ブラジル コルテース
13 MF ブラジル リマ
14 MF ブラジル カイオ
15 FW ブラジル ヴィコ
16 MF ブラジル タシアーノ
17 MF ブラジル ラミーロ
18 FW ブラジル マイコスエウ
No. Pos. 選手名
19 FW ブラジル エルナーネ
20 GK ブラジル レオ
21 DF ブラジル マジソン
22 DF ブラジル ブレッサン
23 FW ブラジル アリソン
24 GK ブラジル パウロ・ヴィクトル
25 MF ブラジル ジャイウソン
26 DF ブラジル マルセロ・オリヴェイラ
27 MF ブラジル トニー・アンデルソン
28 DF ブラジル パウロ・ミランダ
30 GK ブラジル ブルーノ・グラッシ
31 FW ブラジル ルーカス・ポレット
32 FW ブラジル ジオナタ
36 FW ブラジル マテウス・エンヒキ
90 FW ブラジル アンドレ
-- GK ブラジル ブレンノ
-- DF ブラジル ガブリエウ
-- MF ブラジル ドウグラス
-- GK ブラジル ヴァンデルレイ
監督

out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
-- DF ブラジル イアゴ (FCバルチカ・カリーニングラード)
-- DF ブラジル ラファエウ・ティエリ (シャペコエンセ)
-- MF ブラジル リンコウン (チャイクル・リゼスポル)
-- MF ブラジル マシャド (ボアEC)
-- MF ブラジル モイゼス・ヴォルシック (ロンドリーナEC)
No. Pos. 選手名
-- FW ペルー ベト・ダ・シルバ(Flag of Brazil.svg) (アルヘンティノス・ジュニアーズ)
-- FW ブラジル ギリェルミ (シャペコエンセ)
-- FW ブラジル エンヒキ・アウメイダ (ギレスンスポル)
-- FW エクアドル ミジェル・ボラーニョス (クルブ・ティフアナ)
-- FW ブラジル ユーリ・マムーテ (ECジュベントゥージ)

歴代監督

詳細は「pt:Treinadores do Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense」を参照

歴代所属選手

詳細は「Category:グレミオFBPAの選手」を参照


脚注

  1. ^ Flamengo, el equipo más popular de Brasil ラ・ナシオン 2004年10月4日

外部リンク

  • 公式サイト
  • 歴史のコレクション
グレミオFBPA - 現所属メンバー
セリエA
セリエB
セリエC
セリエD
男子(コパ・アメリカ) - 女子(コパ・アメリカ) - クラブ(CL, CS)
FIFA - AFC - CAF - CONCACAF - CONMEBOL - OFC - UEFA
典拠管理 ウィキデータを編集
  • LCCN: no2001052136
  • VIAF: 129334974
  • WorldCat Identities: lccn-no2001052136


執筆の途中です この項目は、サッカーに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ポータル サッカー/ウィキプロジェクト サッカー/ウィキプロジェクト 女子サッカー)。